TOP メインコンテンツセクションに行く

台北観光サイト

台北花市 台北花市

アンカーポイント
4.5 24 件の口コミ

火曜日:04:00 - 12:00

4.3

399

紹介

台北花市は非常に長い歴史のある卸売市場で、花卉産業の発展を牽引してきました。卸売と小売を行っていて、台北の全ての花店がここで買い付けをしているので、珍しいものも含め様々な花を見ることができ、安い掘り出し物を見つけることもできます。

内湖の台北花市には、建国假日花市とは正反対な点があります。それは、一般の会社がある曜日に営業するということ。しかも、営業時間は早朝から正午までなので、休日に花市に行く方は営業時間に注意してください。

虹の外観を持つ台北花市A館の一階は切り花エリア、二階は資材エリア、B館は鉢植え専門エリアとなっています。グルメ、レジャー、花卉教育が一体となった、グローバル化、現代化、多元化された市場です。

観光スポット情報

テーマ
テーマの商店街
お勧めの月
通年
住所
台湾台北市內湖区新湖三路28号

営業時間

日曜日 休息日
月曜日 04:00 - 12:00
火曜日 04:00 - 12:00
水曜日 04:00 - 12:00
木曜日 04:00 - 12:00
金曜日 04:00 - 12:00
土曜日 04:00 - 12:00

交通情報

近くのMRT駅

Review

トリップアドバイザー 口コミ

4.5 24 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 0 悪い
  3. 1 普通
  4. 6 良い
  5. 17 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 5 ファミリー
  2. 6 カップル・恋人
  3. 7 一人
  4. 1 出張・ビジネス
  5. 1 友達
  • ku-meitaro

    神奈川県

    旅行者のタイプ:

    家族

    胡蝶蘭がいっぱい

    2017-12

    お祝い事でよく使われる胡蝶蘭がたくさんありました。私が行った土曜日の午後は花屋さんが仕込みをしている様子でした。お昼までの営業だったみたいです。花を買ってもっている人もいたので多分買うことはできると思います。
  • BBRO12

    台灣台北

    內湖花市

    2020-07

    入口有很多 我是從大潤發對面進去的 地上蠻髒亂的 推很多雜物 很多花店 價格都差不多 上下差10-20元 可以貨比三家 或是有緣就跟那家買吧! 大多賣的都差不多的 一星兩分我給六分 評分:6/10分
  • yae0417

    旅行者のタイプ:

    伴侶旅行

    年前花卉採購

    2020-01

    花卉種類繁多,品質優,可依自己喜好選購適合的花卉 蘭花每年都有一些不同,花期很長,無需太多照顧, 是我每年必買的花卉。
  • 陳晧

    台灣台北

    旅行者のタイプ:

    家庭式

    台北的大型花市

    2020-01

    位在內湖的花市,分成AB兩館,A館主要是剪過的花,用來插花用,B館主要是盆花,每天凌晨到中午12點營運,所以要來的人要早起一點!
  • narniasg

    Singapore

    旅行者のタイプ:

    En pareja

    Worth visit

    2019-12

    Between 建国假日花市 and 內湖花市 are different. Neihu wholesale market is quite far and our taxi fare is about 240NT one way. Pots are cheaper at Neihu, you can ask for discount of 40NT. Its available Mon to Fri but only till 12pm. 建国假日花市 somehow the display is better. So you tend to spot stuff. I was imspired by the modern bonsai at 建国 and bot the pots at Neihu. I will go to both and get the pots from Neihu. Next to the flower market is an outlet complex snd foodcourt.

1-24 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台北市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

© 2018 TripAdvisor LLC

周辺観光スポット

さらに観光スポット
Top