TOP メインコンテンツセクションに行く

台北観光サイト

碧山巌開漳聖王廟 碧山巖開漳聖王廟

アンカーポイント
4.5 35 件の口コミ

月曜日:05:00 - 21:30

4.6

1.4万

紹介

碧山巌は内湖の碧山に位置します。廟内には民族の英雄である陳元光とその部下である李伯瑤、馬仁の二人の将軍が祀られています。陳元光は唐の末期に福建漳州地方を開拓した人物で、漳州の人々には守護神として崇められており、「開漳聖王」と尊称されています。
碧山巌は台湾で最大の開漳聖王廟で、参拝客が絶えることがありません。高台に位置し、台北盆地を一望できるほか、廟の前にある踊り場からは曲がりくねった淡水河と鯉魚山、棚田など、山河が織りなす絶景を眺められます。

観光スポット情報

テーマ
歷史的建造物 宗教・信仰
推奨対象
親子学習、しゃかいけんがく
お勧めの月
通年
電話
+886-2-27900657
ファクス
+886-2-27926177
住所
台湾台北市內湖区碧山路24号

営業時間

日曜日 05:00 - 21:30
月曜日 05:00 - 21:30
火曜日 05:00 - 21:30
水曜日 05:00 - 21:30
木曜日 05:00 - 21:30
金曜日 05:00 - 21:30
土曜日 05:00 - 21:30

サービス施設

  • 公共のトイレが

交通情報

近くのMRT駅

Instagram @taipeitravel

圖片文字介接自Instagram,版權屬原作者所有
Review

トリップアドバイザー 口コミ

4.5 35 件の口コミ 口コミを書く

旅行者の評価

  1. 0 とても悪い
  2. 0 悪い
  3. 2 普通
  4. 18 良い
  5. 15 とても良い

旅行者のタイプ

  1. 7 ファミリー
  2. 8 カップル・恋人
  3. 7 一人
  4. 1 出張・ビジネス
  5. 8 友達
  • GeoffreyDu

    旅行者のタイプ:

    家族

    地元の信仰センタ

    2018-02

    地元にとってローカル神社ような存在である。タイミングが合えば、大勢の地元が集まることが見える。駅から少し遠くて、スケジュールに入れてもらえば、半日以上の余裕を設けたほうがいい。
  • YuanM52

    台湾

    旅行者のタイプ:

    一人旅

    101ビル夜景を眺める穴場

    2016-10

    内湖からバスにのり、このお寺まで約15-20分。夜になると盆地である台北市内の夜景と101ビルの景色を眺める。地元の人しかわからへん穴場だろ
  • Enhenryjan

    台灣台北

    視野風景好 典故自唐朝

    2021-02

    時逢櫻花季,傍晚騎機車同時走訪有櫻花訊息、相距不遠的平菁街、碧山巖兩地,可望在櫻花花期、花況一向難料情況下,提高成功看花機率,於平菁街42巷撲空、43巷小遇櫻花後,下陽明山過內雙溪續行山路至碧山巖! 多年前兩次爬山,由陽明山爬山至碧山巖白石湖吊橋後,隨即坐公車下山,不知相距約200公尺處,有「尖頂開漳聖王廟」,停車後循路而走,漸有視野遼闊處可眺望台北市景,循坡而上,不久至「晨曦門」,石獅拱衛、燈籠迎春,夕陽餘暉照映,景色別具風采! 寺廟位於碧山山頂,擁有絕佳視野,廟庭前、右,有空間作為觀景台,太陽正要西下,吸引眾多遊客欣賞日落,山下台北市景雖霧霾朦朧,仍不失特色! 走出「晨曦門」,見有騎馬將軍石像,石像基底寫有「開漳聖王像」,印象中只曾在台南「延平郡王祠」前看到鄭成功騎馬石像,此行第一次看到香火鼎盛廟宇,寺廟有建立主祀將軍騎馬石像,十分特別! 雖然對「開漳聖王」名稱不算陌生,但對相關典故卻一無所知,上網查詢後,得知「開漳聖王」為唐朝陳元光將軍,當時所處漳州「地極七閩,境連百粵」,少數民族、漢族混居,將軍認為「誅之不可勝誅,徙之難以盡徙」,以武鎮壓則「兵革徒威於外」,更好的作法是「禮讓乃格其心」,於是呈上在泉、潮州間設郡縣,西元686年,武后准奏建立漳州,因此而被尊為「開漳聖王」! 目前寺廟因位於碧山山頂而取名「尖頂開漳聖王廟」,緣起另有典故,經查為康熙末年,漳州人黃某攜眷配帶開漳聖王香火來台墾荒,於碧山尖頂聞聲石洞,認為吉地適於安座,將香火懸於石洞。至乾隆16年(1751年),此地土匪猖擾,某日山下聚議行劫,忽見尖頂金光閃耀,如鼓鳴馬騰,懸掛聖王香火石塊,巨響一分為三,中石如聖王化身,立於原地不動,兩邊石塊有如李伯瑤、馬仁兩位副將,週邊石塊千軍之勢滾落山下,擊散匪徒棄械竄逃,居民感知,闢建石室膜拜,香火日盛,日後幾經擴充修建,於1971年修成目前建物形態!可謂是~ 內湖碧山巖 主祀陳將軍 寺廟的緣起 山頂石巨響 開漳聖王廟 源自於唐朝 故事有玄妙 金光鋒芒耀 位碧山山頂 配祀兩副將 一七五一年 石塊一分三 視野風景好 馬仁李伯瑤 盜匪曾騷擾 滾擊匪竄逃 此行為看花而來,顯然因為功課作得不足,未見花影,卻因此對開漳聖王、碧山巖廟宇典故有了認識,沒看到花,卻似乎又合「不知迷路為花開」寓意,令人莞爾!
  • Daniel_Hou1961

    台灣鳳山

    旅行者のタイプ:

    伴侶旅行

    何必要到日本欣賞櫻花呢?

    2019-04

    何必要到日本欣賞櫻花呢?來這裡就可滿足您的需求,3月初當然是櫻花盛開季節,平時隨時隨地都可以來這裏看台北盆地的風景和夕陽,停車空間很多,當然櫻花季人潮多或許難停車,但其他時間應該沒停車的困擾,值得您來親身體驗喔!
  • Hui0906

    旅行者のタイプ:

    伴侶旅行

    內湖碧山巖

    2019-12

    座落在內湖山上的碧山巖,開車前往並步行近140個階梯,即可到達寺廟的主殿,這裡不僅環境清幽,還有著超級無敵的零死角景觀,可眺望101及松山機場飛機起降,是個非常適合全家出遊及情侶約會的景點喔

1-35 件の口コミ

すべての口コミ

この口コミ情報は台北市政府とTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

© 2018 TripAdvisor LLC

周辺観光スポット

さらに観光スポット
Top