TOP メインコンテンツセクションに行く

台北観光サイト

ムスリムフレンドリー 台北のハラルフードガイド (TAIPEI Quarterly 2023 冬季号 Vol.34)

アンカーポイント

発表日:2023-12-11

341

TAIPEI #34 (2023 冬季号)

ムスリムフレンドリー 台北のハラルフードガイド


  朱寬元
編集 下山敬之
写真 朱寬元、阿里巴巴的厨房

fs_1▲ハラルフードの代表料理、大皿に盛り付けた魚、チキン、ラムの窯焼き。(写真・阿里巴巴的厨房)

台北市は今年開催された『ハラール・イン・トラベル・グローバルサミット2023』で「最も可能性のあるムスリムフレンドリーな都市(非OIC)」に選ばれました。台北市の異文化に対する寛容性に加え、台北市政府と市民による世界中の人々にとってよりフレンドリーで包括的な環境を目指す姿勢が評価され、この栄誉を獲得するに至りました。

台北の一部の地域では、インドネシア人、マレーシア人、中東人、中華系のムスリムなど世界各地のイスラム地域出身者たちの交流によってイスラム文化的な景観が形成されつつあります。そうした変化は、台北に点在する美しさと美味しさを兼ね備えた数多くのムスリム料理からも伺うことができます。台北のムスリム料理は多種多様ですが、一つ確かなことはそのどれもがハラールということです。

「ハラール」はアラビア語で「許されたもの」を意味し、ハラルフードはコーランで定められた規則に従って加工された食品を指します。規則には豚肉を食さない、動物を苦しませずに屠殺する、屠殺の過程で「アッラーは偉大なり」と唱えることなどが定められています。

今回紹介するレストランは東南アジア、南アジア、中国と関わりがあるお店です。どのお店も料理のレベルが高いだけでなく、ナシパダン(パダン地方の料理)や東南アジアのミルクティーなど各地域の定番料理に、海のシルクロードで採れる香り豊かなハーブやスパイスを使用して作ったハラルフードを提供しています。

大馬厨房:マレーシア料理 

ヌール・アディバ・ビンティ・アダンミ氏が経営するマレーシア料理のレストランは、內湖科技園区にあるアジアンスタイルの情熱を提供するお店です。

このレストランの一番人気はアヤム・ゴレン・ブルンパ。スパイスに漬け込んで揚げたチキンはジューシーでとても美味しく、東南アジア風のソースやその他のおかずとも相性は抜群。アジア料理が好きな人におすすめです。

fs_2▲大馬厨房はマレー人のオーナーが経営する、美味しい東南アジア料理を提供するお店です。(写真・朱寬元)

また、このお店のナシレマは台湾一と言われています。ナシレマはココナッツうぉーたー で具材を蒸し、様々なハーブを加えることで香り豊かな味わいが堪能できます。

マレーシアのチャイとして知られるテータリックは、ミルクティーに複数のスパイスやハーブを加えることで香りを高めた濃厚で味わい深い飲み物です。

オーナーのアダンミ氏は、「私は美味しいハラルフードがたくさんあることを知ってほしいと思っています。なので気軽に来てください」と笑顔で語ります。ムスリムの人たちに対する温かい彼女の姿勢からは、美味しいハラルフードを提供したいという想いが溢れています。

阿里巴巴的厨房:インド風料理

阿里巴巴的厨房は、台北のレストランの中でも最高レベルの評価を受けているお店です。パキスタン人でムスリムのムハンマド・アリ氏が開いたこのレストランは、現在はご家族の方が2代目として経営されています。台北で育った彼らは、この街に深く根付いている自身の文化である、本物のハラルフードを提供することを目標としています。

台北で30年以上続くこのレストランのコンセプトは、全ての料理がハラールであり、本場のインド料理であること。そのために、シェフはインド人を採用し、厨房機器とスパイスの大半は、インドから厳選した物を輸入しています。

fs_3▲阿里巴巴的厨房では多様で美味しいインド料理を提供しています。(写真・阿里巴巴的厨房)

中でも特におすすめなのはビリヤニという料理です。スパイス、野菜とお肉を炒めて旨味を出し、その中に米を入れてじっくり煮込みます。それから混ぜて、おいしい料理になります。

タンドリーミックスグリルはローストした魚、チキン、ラムをタンドールと呼ばれるオーブンで窯焼きにした料理です。このお店ではチキンをスパイスとヨーグルトに漬け込み、インドから輸入したタンドールで焼き上げています。ラムと魚もスパイスが効いているので絶品です。

2代目オーナーのムハンマ・ウサマ氏は、「当店ではムスリムの方も、そうでない方も楽しめるハラルフードと本場インド料理を提供しています」と語っています。

昆明園:中華料理 

中国南部で長年ムスリムとして暮らしていたヤコブ・マー氏の祖先は、20世紀前半に台湾へ移住。1993年、マー氏は祖母と母の出身地である中国西南部の昆明市の名前を冠したムスリムレストランをオープンしました。

このお店のおすすめ料理の一つは、ミャンマー料理にシェフがアレンジを加えた「辣醤蝦」というエビ料理。どんな味付けにも相性が良い殻なしエビに特製ソースを絡めた一品で、口に入れるとエビの旨みが広がります。

ミャンマー風茶葉サラダも忘れてはいけません。茶葉をソースにして野菜やナッツと贅沢に混ぜたこのサラダは、濃厚かつ新鮮な味と香りのハーモニーが楽しめます。

fs_6▲テーブルに置かれた各国の紙幣を背景に、エキゾチックなイスラム料理を提供する昆明園。(写真・朱寬元)

また、台湾ドルが足りなかったドバイ人が外貨を置いていったことに始まり、テーブルの上には様々な国の人たちが署名をした各国の紙幣が飾られており、お店の歴史と多様性を感じさせます。

30年間、世界中のムスリムを喜ばせてきたマー氏は今も情熱にあふれていて、「各国のムスリムがつながることは、とても嬉しいことです」と語っています。

清真黄牛肉麺館&張家清真黄牛肉麺館:台湾料理

台湾で牛肉麺と言えば絶対に食べておきたいグルメの一つです。台北ではムスリムの人たちに向けた、清真黄牛肉麺館、張家清真黄牛肉麺館などハラルフードを提供しているお店があります。

この2軒のお店は、その確かな実績を示す2つの共通点があります。一つはどちらも60年以上続くお店であること、もう一つは地元メディアがその伝統料理を称賛していることです。
fs_8▲清真黄牛肉麺館の紅焼(ホンシャオ)牛肉麺は、柔らかい牛肉、もちもちとした歯ごたえのある麺、そして濃厚で風味豊かな紅焼スープが特徴です。(写真・朱寬元)

清真黄牛肉麺館のおすすめは煮込み牛肉麺。食べやすい大きさにカットされた牛肉、太くて歯ごたえがある麺は、噛みしめるたびに美味しさが広がります。また、スープには12種類の漢方が使われているため、独特で奥の深い味わいとなっています。

fs_7▲張家清真黄牛肉麺館は質素な外観をしていますが、グルメな人たちを惹きつけているお店です。(写真・朱寬元)

張家清真黄牛肉麺館も同様に牛肉麺がおすすめ。牛肉の美味しさもさることながら、細麺を使用しているので他店とは違った味わいが楽しめます。加えて、スープにはスパイスの風味に甘味が加わっているので、食後の満足感も違ったものになります。

印尼街:インドネシア料理

多くの国際都市にあるチャイナタウンと同様に、大都市には海外からの移住者が一時的な故郷として開発した街があります。そこには彼らの文化が根付き、現地の人や観光客にとっては異文化交流の入口となります。台北に住むインドネシア人にとっての一時的な故郷は北平西路であり、地元では「印尼街(インドネシア街)」とも呼ばれています。

fs_9▲インドネシア街はインドネシアの文化を知れるだけでなく、本格的な料理も食べられる場所です。(写真・朱寬元)

ここへ一歩足を踏み入れると誇り高い東南アジアの国の街並みと言語、カラオケを楽しむ賑やかな歌声が体験できます。加えて、インドネシア料理の味と香りが独特な異国情緒が混じり合った、舌と胃袋を大い に満足させるスポットでもあります。

ここでぜひ体験してほしい料理は、世界的に有名なナシパダン。たくさんのスパイスを使用したこの料理の評価は高く、その他の料理との相性も抜群です。色とりどりのサイドメニューと一緒に注文して、異なる味わいを楽しみましょう。

通りを散策していると頻繁に見かけるサテという串焼き料理も外せません。お店独自のサテソースがかかった焼きたての肉と野菜は、塩味と甘味のバランスが絶妙で2回、3回とリピートしたくなること必至です。

台北—ムスリムに優しい街

台北には60軒以上ものムスリムフレンドリーなレストランと宿泊施設が存在します。加えて、30か所以上の観光スポットやパブリックスペースにムサッラー(祈祷室)ビデのついたトイレが設置されています。

これらの施設に加え、台北ではイスラム文化も受け入れていて、「イード・アル=フィトル」を祝うイベントが市内全域で毎年開催されています。

台北観光サイト(travel.taipei)内の「ハラール旅行ガイド」のコーナーでは、モスクやムサッラー(祈祷室)の場所など便利な情報が提供されているほか、お勧めの観光コースも紹介しています。

現在から2023年12月まで、台北市政府は地元企業と協力し、イスラム教徒を歓迎する「マレーシアとシンガポールの観光客向け限定プログラム」が開催され、お土産や割引、体験型アクティビティも含まれています。


🕌ハラール旅行ガイド
 
大馬厨房
🚩內湖区瑞光路251号
🕑火〜日
11:30~14:30
17:30~20:30

阿里巴巴的厨房
🚩中山区南京東路二段56号2階
🕑
土〜木
11:30~15:00
17:30~22:00

17:30~22:00

昆明園
🚩松山区復興北路81巷26号
🕑
月〜金
11:30~14:00
17:30~21:00

17:30~21:00

清真黄牛肉麺館
🚩中正区延平南路23号
🕑 火〜日
10:30~20:00

張家清真黄牛肉麺館
🚩中正区延平南路21号
🕑月〜日
10:00~19:30

関連写真

最近の人気記事

Top