TOP メインコンテンツセクションに行く

台北観光サイト

TAIPEI Quarterly 2018 秋季号 Vol.13

アンカーポイント

発表日:2019-12-10

323

編集者の言葉

台北の市場を
味わい尽くす


立ち並ぶ食料品のお店や屋台、個人商店は市井の人々の暮らしの縮図。それぞれ個性を持った昔ながらの市場は、地元の活力を伝えてくれます。今号では張秋永、阿基師といった台湾の名料理人と、イラン出身の牛肉麺店主、デビッドさん、日本出身で赤緑Taiwanipponの小野竜哉さんが、自身にとっての市場について語ります。艋舺の新富市場は生まれ変わり、北投の中央市場は人生の戦いが繰り広げられ、浜江市場は山海の珍味が何でもそろい、花博農民市集(ファーマーズマーケット)は田園の風と光を垣間見せる―売り子の呼び込みやおしゃべりを伴奏に、あちこちから行き交う人々、新鮮な青果からご当地の小吃まで、台北で最も味わい深い光景を映し出しています。台北ならではの人情味と勢いのある都会の息づかいをぜひ、この目で見てみませんか。

街の中にあふれる情緒だけでなく、きらきら輝く湖や山といった自然もすぐ手の届くところにあります。山に囲まれた台北は豊かな自然に恵まれています。MRTやバスに乗って親山歩道を探索してみてはいかがでしょうか。象山親山歩道からは美しい首都の夜景が、水車寮歩道をそぞろ歩けば竹子湖の色とりどりの花が楽しめます。歴史と文化の香り高い剣潭山や、農村のような風情の樟樹.樟湖環状歩道、修行の道を思わせる鯉魚山.円覚寺環状歩道などに足を踏み入れたり、いくつかの歩道を続けて歩き、雄大なスケールの南北縦走にチャレンジするのもいいでしょう。

網の目のように張り巡らされた台北市の公共交通にかかれば、都会から森までの距離はもうすぐそこ、市場でご当地の美味しいものを食べ、同じ日に森林浴を楽しむことができます。食べたり遊んだり、バラエティに富んだアクティビティが待っています。市場の味わいや山の細道の探索へ、いますぐ出発しましょう!

添付ファイルダウンロード

関連写真

最近の人気記事

Top